世界から、医療分野から、確かな資格を

Y4C〜ヨガ フォー キャンサー〜

ワークショップスケジュール&お申込み

Y4Cワークショップ

タリと学ぶY4C指導資格コース卒業生への勉強会

日時
2019年2月27日(水) 19:00 ~ 21:00
講師
Tari Prinster
概要
Y4C インストラクター勉強会を開催いたします。

「主な内容」
・最新のがんについての情報交換
・Y4C最新ツールの紹介
・がんとヨガ 白書の提供とエビデンスについて

主にこれらになりますが指導していて困った事などの事例などあればシェアお願い致します。
対象者
こちらのご参加はY4Cの資格コース終了の方のみとなります。
アメリカで受講された方もご参加頂けますのでその場合は一度本国へ参加希望のご連絡をいれてください
持ち物
動きやすい服装、お飲み物、筆記用具など。
料金
5,000円
場所
BMS R Lab 2 新設スタジオ
東京都品川区西五反田3-6-20 いちご西五反田ビル9F

がん患者の心身の健康をサポートするヨガワークショップ

~ 知っておきたいガンの知識と指導の原則 ~

日時
2019年2月26日(火)  19:00 ~ 21:00
講師
Tari Prinster
講座の対象と目的
Yoga4cancer がん経験者の為のヨガレッスン
このY4Cのワークショップでは、がん術後・治療中・治療後にヨガを行う効果と恩恵を学んで頂きます。アメリカでタリ先生が14年間 数千人のがん経験者とともに築いてきたヨガ練習法とその効果についてお話しします。

・がん経験者にはご自分の状態を知って頂き、動く事での心地良さを感じて頂きます。
・ヨガ指導者には貴方の生徒を少しでも助けるために知識を持って頂くきっかけとして出来る事を体験して頂きます。
・医療従事者の方には患者さんがご自分の身体を健康に導くためのやりかたがある事、そしてそれがご自分でも実践可能だという事を知って頂きます。
概要
現在、世界人口の40%ががんにかかると言われておりますが、様々な治療法も広がり生存率も増えると予想されています。しかし多くのがん経験者は、回復後もがんや治療による後遺症に悩まされています。
ヨガは、副作用を軽減し、回復を促す効果があると証明されています。
このワークショップでは、私たちの最新の調査と豊富な経験を基に、ヨガがどのように副作用の軽減、回復の促進、長い人生の基盤づくりに役立つかを一緒に探究していきます。
Y4C(Yoga for Cancer)プログラム創始者であるタリが、がん患者のためのヨガはなぜ事実と経験に基づいた特別な訓練を要するのか、そして、がんに対する知識や経験の欠如がいかにがん患者/経験者にとって安全でないか、効果的でないかを例を踏まえながらご説明します。
そして専門家が知っておくべきガンの知識とヨガ指導の基本原則を学びます。 ヨガの経験は必要ありません。
※このワークショップには日本語通訳が入ります。
対象者
・看護師、医療管理者、医師、理学療法士、ソーシャルワーカーなど あらゆる医療専門家
・ヨガの教師、ピラティス、マッサージセラピスト、鍼灸師などのウェルネス専門家
持ち物
動きやすい服装、お飲み物、筆記用具など。
料金
5,000円
YogaWorks卒業生・y4c TT卒業生 4,500円
場所
BMS R Lab 2 新設スタジオ
東京都品川区西五反田3-6-20 いちご西五反田ビル9F

お申込みはこちらから
お申込みはフォームまたはお電話で

■ ワークショップにお申込みの方は、以下の申込フォームにご記入の上送信ください。

■ 電話でのお申込みは03-6409-6504まで。


※すべて必須項目です。

会員・非会員
会員番号
お名前
お名前(ふりがな)
現在の職業を教えてください


郵便番号 例 : 123-5678
(半角数字)
郵便番号検索
ご住所 例 : 東京都渋谷区中目黒1-1-1 中目黒ビル1F
電話番号 例 : 03-6805-6044

(半角)
E-mail
(半角)
希望コース

参加希望ワークショップ・クラス名をご記入ください

お問合せ

PAGE TOP