世界から、医療分野から、確かな資格を

Y4C〜ヨガ フォー キャンサー〜

Y4C〜ヨガフォーキャンサー養成講座

がん経験者へのヨガ

世界で15年以上がんサバイバーを支える
ヨガティーチャートレーニング、アメリカからついに日本上陸!

Y4C〜ヨガ フォー キャンサー〜

創始者から直接指導!6日間の週末集中コース

「Y4C〜Yoga for Cancer〜」
2018年3月スタート!
第2期生募集のお知らせ

Y4Cは、がん治療の副作用によるカラダへの影響を軽減し免疫を高めることによって、回復を促すのに効果的なヨガを指導できるようになる為の養成コースです。
これまで1500人以上の指導者を育てたY4C創始者Tari Prinster(タリ・プリンスター)による直接指導。
がんサバイバーへのヨガを学びたい全ての方へ、がんサバイバーに関わる医療従事者の方へ、自信を持っておすすめするコースです。

Y4Cとは

創始者であるTari Prinsterを中心に活動する、がん患者やがんサバイバーへヨガを指導する団体であり、同団体が開催するがん患者のためのヨガ指導資格コースです。
TariはNew YorkにあるOMyogaの講師でありながら、自身が乳がんサバイバーでもあります。
がん患者が世界的に増える一方、完全な治療薬がないために、抗がん剤治療が施されます。しかし、抗がん剤は身体の表面的な変化をもたらすだけでなく、心にも大きな負担となります。
この45時間のトレーニングでは、ヨガ講師が安全で回復効果のあるヨガを患者に行うことにあたっての必要な基礎が学べます。
人々の心にもたらすヨガの効果が認められてきた現在、Y4Cはアメリカで最も注目される団体であり、指導資格なのです。

概要

ヨガの生理学と物理学を学ぶ
がん作用とがん治療/副作用の影響を知る
適切/不適切なポーズを学ぶ
ヒーリングのコミュニティやクラスを組み立てる
監督下での指導実践

Y4Cでは


がん患者、サバイバーがヨガに何を求めているか、どのようにヨガが免疫システムを強化するのか、再発を防ぐためには、早い回復法は何かを学びます。
Y4Cのティーチャートレーニングは、才能豊かで献身的なヨガ講師と成長し続けています。ヨガTT200時間の卒業生や医療従事者、人の健康に携わる専門家に特におすすめのコースです。

世界一流の担当講師

Tari Prinster

Tari Prinster

New YorkにあるOMyogaの講師。
タリ・プリンスターは、がんサバイバー、ヨガティーチャー、著者、そして、ヨガ専門のクラスやリトリートを通してがんサバイバーを繋ぐ団体、Yoga4Cancer, LLC(Y4C)とthe Retreat Project (非営利)の創始者です。
彼女はまた、特別なニーズを要するがん患者・サバイバーにも的確に対応できるヨガ指導者を育成するためのティーチャー・トレーニング・プログラムを指揮監督しています。

講師からのメッセージ


字幕機能をONにしてご覧ください

私がヨガを始めたのは50歳の時。ヨガが更年期症状を和らげてくれるかもしれないという期待からでした。実際に更年期症状も改善され、16年経った今では、「人はいつでも変われるし、何をするにも遅くはない」という良いお手本になっていると思います。
若々しい気持ち、まっすぐな姿勢、質の良い睡眠に適切な体重、そして、丈夫な骨を維持していられるのもヨガのおかげです。
ヨガは、がん治療や副作用、そして生涯付き合っていかなければならない再発の恐れといった日々の苦闘を上手く乗り越えるための力強いツールだと思います。
私にとってヨガは、単に健康を維持する為の手段ではなく、がん回復期に私を支えてくれた精神的安らぎでもあります。
何故ヨガがこんなにも良い効果をもたらしてくれたのか不思議に思っていましたが、リサーチをしているうちに、ヨガは免疫システムを強化することでがんの再発を防いでくれるということを知り、納得できました。
これはヨガの治癒力がまだ認知さていなかった15年も前のことですが、それ以来私は、ヨガサバイバーのニーズに基き入念に構築した、ヨガポーズとシーケンスのシステムを開発しました。それが、Y4C メソドロジー(方法論)です。

コース概要

受講の流れ


詳細が決定次第、随時更新いたします。
2018年第2期生募集開始!
6日間のトレーニング、週末集中コーススタート
最終課題提出・合格して修了

ヨガフォーキャンサー修了証明書

ヨガフォーキャンサーコース


    ヨガフォーキャンサー週末集中コース

    期間
    6日間(45時間)
    定員
    30名(最少催行人数15名)
    講師
    Tari Prinster
    内容
    <サバイバーの心身の状態を学ぶ>
    ・ガンの基礎理解:ガンとその原因について
    ・人間の身体組織と免疫について
    ・ガン検診と診断法について
    ・主な副作用について

    <ヨガ学>
    ・Y4C方法論 基礎科学とは
    ・ヨガの効果について

    <Y4Cメソッドを学ぶ>
    ・Y4Cメソッドを知る
    ・効果的なポーズと禁忌のポーズ
    ・Y4Cツールを知る
    ・シークエンスを組み立て

    <指導の準備>
    ・自分のスタイルとY4Cメソッドの融合
    ・指導練習

    <最終課題>
    ・最終課題(実技・テスト)
    受講条件
    ・ヨガ指導されている方、練習歴がある程度ある方
    ・がんに関わる医療従事者の方で、ヨガを取り入れたい方
    ※全米ヨガアライアンス200時間取得済みの指導者。指導歴が1年あることをおすすめします。
    (実技6日間は終日、日本語通訳が入ります)

合計額¥148,000

スケジュール&お申込みはこちら
早期申込割引あり

卒業後は

認定講師になると

「Y4Cの訓練を受けた先生」として、あなたの情報をY4Cの公式HPに掲載できます。

》Y4C公式サイト
認定講師になると

がん患者、がんサバイバーの為のレッスンを行うことができます。

Facebook

PAGE TOP